近々地元の小学校で運動会がある、ある日のこと。

若旦那は役員の一人なので、その会議に出席しました。

その時、校長と話をしていると

「校庭の老木のうろにミツバチが巣を作りましてね💦
運動会前には駆除しないとと思っているんですが、誰か心あたりありませんかね?」 と。

業者に頼むと予算がかかるし

蜂に刺されるの嫌だし

危ないから誰か父兄がたくさん集まる運動会前に駆除して

という事らすぃ

お任せあれ✋

…と言っても、若旦那はやりません

電話しただけ。

第一、ミツバチを駆除なんてもったいない~

全国的にミツバチ不足してるのに

養蜂屋さんに電話したところ、一時間後には取りに来ました。

養蜂屋さん大喜び。
「数が足りなくてね~」

校長大喜び。

「危険回避出来たしね~タダだし~」

若旦那も大喜び。

「これでうちに確実に蜂が回って来るね~」

三つ巴の大喜び~

いや、子供も大喜び~

巣には結構ハチミツ貯め込んでいて、養蜂屋さんが子供に振る舞ったそうな。
こりゃ珍しい天然もの。

…ただな、養蜂屋、子供のいる時間に巣の撤去するのはどうかと思うぞ

「まだここから先に入っては、ミツバチに刺されますから離れて下さ~い」

と注意喚起してた教頭が四匹のミツバチに刺されたそうな

だから子供のいない時間に撤去してって言ったのに~💦