先日、地元の小学生の女の子がお母さんに連れられ、当園にいらっしゃいました。

「梨について教えてください」との事でした。夏休みの宿題で地元の事を調べるのだそうです。

で、いろいろ質問されました。たしか次のような内容です。

1、ここの果樹園で作っている品種は?
2、おいしい梨を作るにはどうしたら良いんですか?
3、梨を作るときに大変な事は?
4、梨を作っていてどんな時がうれしい?

ん~、良い質問だ!答えるのにちょっと困った。
しかし、地元の小学生のため、元PTA会長としては真面目に答えましょう。

「1」の質問については「果樹園案内」参照。(手抜きか?!)

2、おいしい梨を作るには?

 Ans ・・・葉も枝も根っこも、梨の木全部が元気になるために、よい事をするようにしています。
     (剪定の技術、肥料の事、土つくりなど小学生レベルで説明)

3、梨を作るときに大変な事は?

Ans ・・・これはちょっと困った。別に無いぞ。好きでやってることだしなー。
     強いて言えばお天気とか害虫とかで被害がでると困るかな?
     暑いとか寒いは当たり前の事だし。

4、梨を作っていてどんな時がうれしい?

 Ans ・・・ そりゃあね、お客さんから「おいしい!」って言われるのが一番うれしいですよ。

質問が終ると「ありがとうございました」とちゃんと言ってましたよ。えらい。
帰り際にプリントアウトした当HPを見せて、アドレスも教えてあげました。
そしたら、「えー、こんなのあったんだー。宿題に役立つねー」なんてお母さんが言ってました。
おお、これがお役に立ちましたか。ありがたいことですたい。
またのお越しをお待ちしております。